春まだその先に

 いまの寒波は豪雪地本家の魚沼に二、三日居座った、今朝は今年多い方で一昼夜で50センチ以上積った。昔からお彼岸までは大雪が来るかも知れないといっているので臨戦体制は維持すべきと思っている。今朝の新聞(日報抄)の記事の中で長岡の道の駅でフキノトウを求めたとあった、この後、黄色でみずみずしいフキノトウが魚沼でも採れる時期が来ると思えば、待遠しかった本格的春も手が届いた感がある。