お知らせ

ありがとう、シーズン終わる (2018年11月13日)

 紅葉の美しい山々に見送られ去る4日(日)に無事今シーズンを終わり小屋をあとにする 小屋あけからこの日まて゛ご支援を頂いた多くの方々に感謝を申しあげたい。 このあと8日からR352は冬の通行止めとなり、道路の安全柵の撤収 [...]

紅葉シーズンに隠れたつまづき (2018年10月30日)

今現在紅葉の最盛期、なかなかの見ごたえも近くピークを超えそうなこの時期 を否定するかのように小屋の前を通るR352号だが尾瀬に入る新潟から入山する 最短ルートでもあるのにこの秋、さる10月19日から道路工事と称し交通をス [...]

きのう初霜到来 (2018年10月23日)

5時起床車に近寄ると真っ白くウインドガラスが分厚く凍結し付近の駐車場も草の葉も ここ標高810メートルだけあって寒さも強く急に暖房の準備、でも、例年と比較して2週間ほど 遅いが、比例して真っ白な物体のやってくるのも遅れな [...]

錦の秋目前に (2018年10月11日)

こんにちは……..いよいよ涼風から若干の寒風へと変化 していく季節なのかと感じています。     小屋の営業は今月いっぱいで今シーズンの終わりとしま す、紅葉が続くのに勿体ないとも思います。 今後 [...]

秋めく日々 (2018年10月08日)

 台風一過晴天で爽快、加えて紅葉が鮮やかな彩りでのスタートをきった。 この連休から急にマイカーの台数が増加したことが感じられた。 当然この季節茸が食卓にのぼり数種類が味わえる、ご利用のお客様から 想像以上と絶賛の声。

山の湿原は草紅葉、麓は芒の波 (2018年09月18日)

タイトルでも想像頂けることですが、いよいよ秋の気配か゛日々濃くなってきました。 気温も20℃を下回ることも珍しくなく、紅葉が全山を染めあげる日も遠くないのでは と期待しています。勝手な希望かもしれないが、10月20日以前 [...]

台風一過このあと晴天か (2018年09月05日)

今年最強の21号台風が通過し、若干の被害は免れなかったものの このあと大型が再来しないことをねがいつつ今日の仕事に励む。 このあと日一日と日中の時間が短縮しゆっくり秋の装いに移ってい くこととなる、平ヶ岳山頂付近の草紅葉 [...]

稀にみる超酷暑の昨今 (2018年08月06日)

よくも続く暑さ、この先どうなるつもりか恐ろしい限り、 緑の草や木々も枯れる寸前のようにも見えておそろしい。 このあと恵みの雨がくることとなれば大歓迎である。        

小屋での野良仕事に取り組む (2018年07月29日)

趣味と実益を兼ねた屋外の作業に蕎麦の栽培があり、去る二十六日に種まきをする、異常な炎暑の連続、発芽不良を恐れ、 三日ほど遅れていて、もうタイムリミットと実施した。天候に支配され易い蕎麦の栽培、この先〔運は天に任せて〕の言 [...]

名山の裾に似せず猛暑の日々 (2018年07月25日)

例年、真夏の日中にあっても二十八度を超えることは稀だった。今年は三十度をも超えようとする。どうなったのか。 日中は野良作業は出来ない程、でも夜八時を過ぎたら涼気が一気に肌をいやしてくれる、都市部では到底ありえない とか、 [...]