暑さの名残と秋色の兆しも

十五夜お月さんは見事に晴れて冴え渡りお客様と美しい夜空を堪能する、冗談で星さんと見る星空は
ひときわ輝いて数も多いと….都会では殆ど出会えない満天の星ときく、苗字としてもほとんど出会う
こともないとか。いつかNHKの番組で拝見した三っつの姓のミステリーを思い出した。
この地域では多い姓かと思うが他の府県では夜空の星に似て案外少ないのではないかなどと。
                                    清四郎の星より