新元号に華やぐ人々、大ゴールデンウイークにも歓声が……

間もなく、かってない大型連休で国内はもとより空の便まで溢れんばかり

また、新元号の「令和」も大好評で心おきなく存分に楽しんでほしいと希う

ひいては、冷えかかる日本経済にも多少プラスするであろうと期待する。

次に小屋に関心をお持ちの方々にとなりますが、私共、只今一冬期自宅で

待機中、逐次桧枝岐のIさんから残雪情況等聞き多少把握しているものの若干

必要部分推察に頼るところもあるが凡そ小雪と感じ若干最初の小屋開けを五月

十日以降と予定します、開業六月一日以降と考えます。

今年は特に6月から9月までを希望される山の方からの予約

が比較して多くありました、もし予約ご希望の方ありましたら

受付をいたします、宿の概要、利用料金等当小屋ホームページ

をご覧ください。